ダイエット 検定

スッキリきれいに置き換えダイエット

ダイエット中もタンパク質はしっかり摂る

ダイエットというとどうしてもカロリーの少ない野菜中心のあっさりとした食事に偏りがちです。

 

しかし、低脂肪で良質な筋肉を作っていくためにも、たんぱく質の摂取は重要です。

 

タンパク質が足りないと体力が落ちてしまい、免疫力も低下してしまうようです。

 

野菜を十分に摂りながらも、タンパク質もしっかりと摂っていきたいものです。

 

自分がダイエット中でなくても、家族の誰かがダイエット中だと、どうしても食事の内容がヘルシーになってしまいます。
そのような時に便利なのがドライソーセージです。

 

ドライソーセージはおやつ代わりになりますし、1本食べるとお肉を食べたという満足感も生まれます。
さらに体力が付いてくるようで元気になります。
健康的に痩せるためにも、やはりタンパク質は欠かせません。

 

お正月明けは太りやすい

 

ダイエットのために日頃から食生活に気を付けていても、お正月にはごちそうを食べる機会が多く、どうしても太りやすくなってしまいます。
お正月でもなるべく体を動かし、食べたカロリーを消費していきたいものです。

 

しかし、いくら気を付けていてもやはりお正月明けには太ってしまうかもしれません。

 

食べ過ぎ飲み過ぎなどで胃腸の調子も良くないかもしれません。

 

1月7日は七草粥を食べる日ですが、この日以外でもおかゆをしばらく食べてみるのもダイエット効果があります。

 

七草粥まで行かなくても、いろいろな野菜を入れたおかゆならば、美味しくヘルシーな食事ができます。

 

普通のご飯をおかゆに変えただけでも、カロリーが少なくなります。
自宅で食事をするときだけでも、おかゆにすれば数日間でも効果があるかもしれません。

 

コーヒーダイエット
ダイエット 食品
糖質制限食「勧められない」
ダイエット


ホーム RSS購読 サイトマップ